2「だいこん(大根)」の育て方・栽培方法 (アブラナ科)

「大蔵大根」の種まき (08/24)

img_1045 今年も秋冬の収穫に向けて、大根の種まきを行いました。昨年は青首大根、大蔵大根や聖護院大根と合計で100本ほど作りましたが、今年は尻太の「大蔵大根」を中心に作る事にしました。「大蔵大根」は尻詰まり型の煮物用の秋冬だいこんの代表格で、太くて大きいボリュームたっぷりの大根です。大根といえば「青首大根」が代表的ですが、昨年は小ぶりで収量が少なかったので今年は「大蔵大根」を手始めに栽培することにしました。夏まで「じゃがいも」をつくった区画を収穫後、「だいこん」を栽培する区画に割り当てました。この区画ではここ数年、アブラナ科の作物は育てていないので連作障害の心配はありません。土も「じゃがいも」栽培のため深く耕してあるので、地中深く育つ「だいこん」には打ってつけです。早めに種まきすれば冬に入るまでに収穫できるので、急いで畝立てをして種まきをしました。

img_1045 img_1047 img_10441

台風で畝が平地に様変わり (09/08)

8月下旬に種まきをした「大蔵大根」ですが、一応芽は出たものの、畝がほとんどなくなってしまいました。8月末から9月初めにかけて日本列島を襲った台風12号は富士山麓地方にも何百ミリもの降雨をもたらし、畑の土の形を変えてしまうほどでした。種まきした当初はちゃんとした畝が立っていましたが、度重なる降雨で畝の土が畝間に押し流され、畑がほぼ平らになってしまいました。豪雨に打ち付けられた畑の土は固くなり、大根の種が果たして無事に発芽、成長するか甚だ不安です。せっかく芽が出ているので再び耕すわけにもいかず、芽が出ない箇所は追い撒きして成長を見守っている次第です。

img_1129img_1130 img_1131

「大蔵大根」の発芽 (09/13)

台風通過後に畝立て、種まきした「大蔵大根」が無事に発芽しています。初めに種まきした台風前の区画は打ちつけられた風雨で土が固くなってしまいましたが、この区画は土も柔らかくて種が発芽しやすくなっているようです。大根は地中数十センチまで伸びますから土の柔らかさはとても重要です。既に発芽成長している最初の区画はもう掘り起こすわけにいきませんので、そのまま成長を見守るほかありません。1週間にも及ぶ豪雨をもたらした台風と同じ規模のものがまた来るとは思いませんが、これから作付けするには気をつけなければなりません。

img_1161img_1163img_1164

また、9月上旬の今頃まではビニールマルチは必要ないと思いますが、これからの種まきは保温の為、ビニールマルチが必要です(関連記事:マルチングの効果)。11月を過ぎると段々寒さが厳しくなって来るので、大根の生育に少なくとも2ヶ月は必要と考えれば、成長末期の地温低下を避けるためにもマルチが役立ちます。既に50本以上の作付けをしていますが、大根は冬も保存がきくのであと50本は栽培したいと思っています。

 

「聖護院大根」の種まき (09/18)

「大蔵大根」に引き続いて、「聖護院大根」の種まきをしました。「聖護院大根」は丸大根ともいわれる京都特産の大根です。肉質が緻密で煮崩れしにいので、ふろふき大根などに使われます。柔らかくて味が染み込み易いため、煮物全般に向いています。「青首大根」など一般的な細長い大根に比べると、種まき時期は遅く、温暖地なら9月に入ってからでも大丈夫です。昨年は30個ほど作りましたが、冬の貴重な野菜として大変重宝しました。冬の時期でも畑に置いておけるので、日々の食卓に少しずつ食べることができます。今日はとりあえず1畝、26穴に種まきしました。大根は総じて80%以上と発芽率が高いので、節約のため1穴に2粒だけ種まきしました。種はダイソーで購入した2袋105円のもので昨年の残りですが、わざわざ新たに買う必要もないのでこれで十分です。

img_1215 img_12141 img_12601

「聖護院大根」は生育順調 (10/06)

img_139019月中旬に種まきした「聖護院大根」は芽も出て順調に生育しています。昨年購入した種ですのでまだ十分発芽します。ほぼ全ての穴で発芽しており、満足の行く成長ぶりです。9月半ばを過ぎてからは気温も下がり始め、虫の被害も少なくなってきました。白菜は一向に成長しないのに、大根は虫食いもなく成長しています。昨年も同じでしたが、やはり大根の方が虫に食われにくいようです。

 

関連記事: <<「だいこん」の育て方・栽培方法 第1回目 ‐基本情報、栽培のポイント、由来・歴史、大根の芽が出始めた様子、生育順調な春大根、収穫間近の春大根、春大根の収穫、薹(とう)が立った大根、年中問わず大根栽培、失敗その1:「大根」なのに「葉大根」 / 「ふじやま」さんの家庭菜園日記「大根」 種まき / 間引き / 初収穫 / 収穫最盛期  / 収穫終了間近


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA